So-net無料ブログ作成
検索選択

輸送艦おおすみ [ミリタリー]

今回、下関の宿に向かっていると、うれしいサプライズが!

1.JPG
なんと! 海上自衛隊の輸送艦おおすみが下関あるかぽーとに停泊しており、一般公開されていた。

2.JPG
さっそく、空いた時間に見に行ってみる。

3.JPG
左舷サイドランプから入る。

4.JPG
前後にズバッと抜けた格納スペースを後ろに向かって行く。

5.JPG
すると、最後部のウェルドックにはドデカイLCAC(エルキャック)が!

LCACは戦車も運べるエアクッション型揚陸艇。

要するに特大ホバークラフト。

デカすぎて全体像がわからない。

実際、昔、オーストラリアで米海軍ドック型揚陸艦ジャーマンタウンに乗ったときも、

LCACがウェルドックにいたのだが、

最初は、その巨大さから別個の艦艇であることが認識できず、揚陸艦の構造物だと思ってしまった。

5-1.jpg
これがそのとき撮った写真。

展示されてた銃器の中から、

お気に入りのM14を持っての記念写真。

え!? M14より我輩の方が衝撃??

ちなみに、我輩、オーストラリアにいた20歳のときが一番痩せていた。

身長は今と同じ173センチ。 当時の体重は65キロ。

今は90ちょっと。

ということは、こいつが750発抱えてるようなもんか!?

そりゃ重いわいな。


話がそれた、

ウェルドックにはLCACが2艇入るが、今回は1艇だけだった。

6.JPG
LCACのコックピットは右側にある。

7.JPG
操縦席には上がれなったが、中までは入れてくれた。

8.JPG
揚陸要員の座席には座ることもできたぞ。

9.JPG
とりあえず記念写真。

10.JPG
最後部の動力ファンの巨大さがわかるだろうか?

11.JPG
ウェルドックの艦尾門扉が開いていた。

おおすみ内部から下関港湾部を臨む。


国体出場20回記念 [クレー射撃]

IMG_8211.JPG
下関射撃場にあったレフリーチェアー。

IMG_8211 - コピー.JPG
国体10回出場記念のプレートが貼ってあった。

我輩も20回出場が見えてきた。

10回でレフリーチェアーなら、

20回じゃあ、

何なんでしょうねぇ~?

そういえば、守太さんが35回とかなんとか言うてたな。 ( ̄○ ̄;)

35回って・・・、凄過ぎ。


第二次山口公式 [クレー射撃]

前からず~っと出たいと思っていた下関公式に出てきました。

IMG_8324.JPG
快晴の下関国際総合射撃場@今回が二回目

IMG_8210.JPG
背景はこんな感じ。

放出機はラポルテ。 皿は西日本(オレンジ)だ。

IMG_8201.JPG
下関名物、「射界の坂」

トラップ射面前のこの坂を上ってクラブハウスに達する。

当然、ラウンド中は通れない。

IMG_8328.JPGIMG_8329.JPG
スキートはこんなん。

IMG_8326.JPG
クラブハウス。

IMG_8206.JPG
クラブハウスに掛かっていた麻生さんの写真。 75年の全日本選手権取ったんだ。

IMG_8221.JPG
公認番号10号。 現存では最古。

そういや、姫路射撃場は1号だったな~。 ( ̄。 ̄)

IMG_8323.JPG
お世話になった紺箭銃砲さん。

何度聞いても読み方忘れる。「コンヤ」銃砲さんです。

IMG_8220.JPG
とりあえず記念写真。

IMG_8216.JPG
試合開始。

IMG_8214.JPG
頑張って撃つ守太さん。

IMG_8332.JPG
頑張って撃つ長谷川さん。

それにしても、二日とも快晴で夏日。 いや二日目に至っては真夏日?

ラウンド中、暑さで立ちくらみしそうなぐらい暑かったです。 ( > _ < ;)


結果は、

トラップAは我輩が優勝~!


下関国際総合射撃場(Google地図)
https://www.google.co.jp/maps/@34.0423281,130.9421281,97m/data=!3m1!1e3?hl=ja


半島へ 陸自山岳連隊 [ミリタリー]

「半島へ 陸自山岳連隊」を読みました。

最近の自衛隊ものでは一番面白かった。

是非とも映画化して欲しい作品です。

170522.JPG
半島へ 陸自山岳連隊
著者:数多久遠
出版社:祥伝社


久のさん [クレー射撃]

練習に行ったら久のさんおった。

しかも、銃がBeretta682に変わってた。

IMG_8190.JPG
とりあえず記念写真。

We love Beretta 682.

IMG_8189.JPG
上が久のさんのBeretta 682 Gold。
下が我輩のBeretta 682。

IMG_8192.JPG
682 Goldの特徴はグレーイッシュブラックなフレーム。

IMG_8191.JPG
個人的には彫り物に金を入れない方がカッコイイと思うのだが。

我輩的にはこの682 GoldまでがBeretta 682で、

682E以降は、なんか違う銃って感じがする~。

692に至っては、まったくの別物ですな。 ( ̄。 ̄)


中部方面混成団創設10周年・大津駐屯地創立58周年記念行事 [ミリタリー]

混迷する北朝鮮情勢により、修学旅行に行けるのか行けないのか、微妙な状況だった2週間前、

職員室で朝の準備をしていたら、突然、あの聞き慣れた戦闘機の爆音が!!

「敵機来襲か!?」と思って外に飛び出して機影を確認したら、

F15が2機、南へ飛んで行った。


後日のニュースで知ったが、

これは大津駐屯地祭で予定されていた展示飛行の事前慣熟飛行だった。


というわけで、

IMG_2861.JPG
大津駐屯地に行ってきました。

IMG_2863.JPG
とりあえずPXで買い物。

甲谷さんおったよ。

IMG_2865.JPG
式典。

IMG_2871.JPG
並んでいる部隊を後ろから見て気づいたのですが、

気づきました?

IMG_2873.JPG
Yサスがカモフラになってる人が半分以上混じっている。 新装備か?

IMG_2887.JPG
いつもの模擬戦。

今回は、初めてF15が低空飛行するってんでわざわざ来たのに、天候不順で中止。(>_<)

空挺降下も中止。

UH-1こそ飛んできたものの、AH-1もOH-6も来ず。

残念~。


5月28日の饗庭野分屯基地でのイベントでもF15が飛ぶらしい。

ホントに飛ぶのだろうか??


※修学旅行(沖縄)は無事に行ってきました~。


カモフラーズが行く! 組立式小型焚火台 [その他]

GWの貴重な晴れの日。

友人が子供と山遊びに行きたいと言うので、行ってみた。

IMG_1935.JPG
友人、娘ともにカモフラーズ。

IMG_1937.JPG
我輩が隊長、らしい。

IMG_1972.JPG
山に来たついでに、先日購入した組立式小型焚火台を実践テストしてみる。

装備は事前に使っておかないと、イザというとき不都合が起こることが。

IMG_1977.JPG
おっ! ちゃんと湧いた。

IMG_1978.JPG
3分待つ。

IMG_1980.JPG
できた~。

美味し。

IMG_1979.JPG
これが組立式小型焚火台980円。

もちろん、石組みでもできなくはないが、

こんなものでも有ると無いとでは全然作業効率が違う。


メッセージを送る